VISEOMDT201WS

2017/11/13

このところ横1280ピクセルの解像度でも少し物足りなく思えるようになり、またデジタルチューナーやDVDレコーダーなどにつないでいるテレビも古くなってきたこともあり、両者を統合して置き換えようかと思い立って調べていた。

机上のスペースからして20インチが精一杯。最近は24インチクラスのディスプレイに面白いのがあるようだけど(たとえばこれ)、そんな置き場所はない。

20インチだと三菱のMDT201WSが理想に近かった。HDMIはないけれど、DVIはHDCP対応しているのでなんとかなるかな?

少し古い製品だけど、70000円台で買えたのでよしとする。

やはり横1680ピクセルは広く、ブラウザは最大化せずとも余裕だし、左右にアイコンやらウィジェットを置くスペースもあるし、またテレビやビデオ入力を子画面として表示させることもできるので(サイズは3段階で、表示位置は任意)便利。USBのワンセグよりは画質もいいし。今まではRD-X5EXの映像をPCで見るためにネットDEダビングで転送したり、あるいはネトモニ。で表示していたので便利になった。LAN経由の視聴はどうしてもレスポンスが悪かったし。

画質はこれまで使っていた同じ三菱のRDT1711Sと大差はない感じ。またその画質を気に入っていたので、同じ三菱なら大丈夫だろうと思って購入。(ともにintel 945G内蔵のGMA950でDVI接続。)

(追記)D4入力のデジタル放送HD映像はさすがにきれいけど、低解像度のものを大きく伸ばした場合は液晶はどうしてもあまりきれいじゃないなあ。低解像度でもそれなりに映るという点ではブラウン管テレビも捨てがたい。